施設紹介

就労継続支援B型

広尾ジョイワーク

 

就労継続支援B型は障害者総合支援法に基づき、ご利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことが出来るよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動やその他の活動の機会を通じてその知識及び能力向上のために必要な訓練を行います。
当事業所は『自分らしく生き生きと楽しんで仕事をする』を理念として活動しています。
当事業所の独自サービスとして、送迎サービスと昼食提供サービスを行っております。

施設概要

所 在 地

〒150-0012東京都渋谷区広尾4-2-12

Tel

03-6427-6576

E-mail

joywork@fukudenkai.or.jp

営業に関して

営業日

月曜日~金曜日

休業日

土曜日、日曜日、祝日、8月13日~15日、12月30日~1月3日

その他、臨時休業日あり

営業時間

9時~18時

サービス提供時間

10時~16時

利用定員

15名

食事提供

毎日、調理員が調理した昼食を提供しています1 250円)
原則、お弁当等の持ち込みは出来ません。

送迎

当事業所が定めた送迎実施地域に限り希望者に行います。
尚、送迎には片道100円の実費がかかります。
(社会情勢により金額の増減が有り得ます)
送迎実施地域等については、直接、お問い合わせ下さい。

ご利用いただける方

就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方がご利用いただけます。具体的には次のような例があります。
 

  • 就労経験があり、年齢や体力の面で一般企業での就労が困難となった方
  • 50歳に達している方
  • 障害基礎年金1級を受給している方
  • 就労移行支援事業者などによるアセスメントで、B型の利用が適当と判断された方

 
ご利用には障害福祉サービス受給者証の発行を受けていただく必要があります。

利用手続き

まずは当事業所にお電話でご相談下さい。
ご利用を希望される方には実習を受けて頂きます。
実習を受けて頂いた上で、受け入れの可否についてご返答させて頂きます。
ただし、定員になり次第、受け入れ終了とさせて頂きますので御了承下さい。

利用料

厚生労働大臣が定める基準額によるものとし、市区町村が定める月額負担上限額の範囲内となります。

作業種目

ミニラケットキーホルダーやヘアゴムなどの自主製品の製作
リサイクル(アルミ缶・ペットボトルキャップ回収、CDDVDの素材分別)
その他、受注作業などを行っています。