施設紹介

認知症高齢者グループホーム

グループホーム広尾

 

グループホーム広尾は、「介護保険法」に基づいた「認知症対応型共同生活介護」で、地域密着型サービスのひとつとして位置づけられています。
その事業は「共同生活住居において、家庭的な環境と地域住民との交流のもとで日常生活上のお世話及び機能訓練を行うことで、利用者様がその有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができるようにすることを目的としています。

ご利用いただける方

  1. 要支援2または要介護1以上で、かつ認知症の状態にある方。
  2. 医療機関において常時治療をする必要のない方。
  3. 少人数による共同生活を営むことに支障がない方。
  4. 伝染病の疾患がない方。
  5. 所定の利用料を継続して支払うことができる方
  6. 保証人及び身元引受人を1名ずつ得られる方。

 
お問い合わせTEL 03-6418- 5587

グループホーム広尾での生活

利用者が能力に応じ、自立した生活を営むことできるよう支援します。
認知症対応型生活介護計画に沿い一人ひとりの状態にふさわしい支援をします。
入居者の自主性と役割を日常生活の様々な場面で活かしていただけるようにし、認知症の進行予防と改善を目指します。
食事・温かい食事の提供と食事作りへの参加支援、必要に応じた食事介助を行います。
入浴・できる事はご本人にも行って頂き、必要に応じ介助を行います。疾病・緊急時の対応余暇活動への支援・入居者の趣味や嗜好に考慮した余暇活動を行います。
行事等に、ボランティアを受け入れます。

行事

4月お花見
5月菖蒲湯、母の日、4、5月誕生会
7月七夕、夏祭り、児童との交流、6、7月誕生会
9月敬老式典、お彼岸、児童との交流、8、9月誕生会
10月ハロウィーン・パーティー、児童との交流
11月防災訓練、インフルエンザ予防接種、10、11月誕生会
12月クリスマス会、児童との交流
1月元旦、正月喫茶、鏡開き、12、1月誕生会
2月節分3月ひなまつり、2、3月誕生会、お彼岸

*以上の行事においてはさまざまな機会に児童との交流を行っています。